• HAYAMI

使用後の草ストローを動物の飼料に!?新しい体験型エコ活

神奈川県の導入店舗さまであるオーガニックカフェ荷風さまからお写真を頂きました。

オーナーのご友人の飼育されているウサギやヤギに草ストロー使用を与えてみたところ美味しそうに食べてくれたそうです。




このような取り組みが牧場併設カフェやレストランで行えたら、循環サイクルを構築できるだけでなく、体験型エコ活動のような形で楽しみながらエコ活が推進できると思っております。


お取扱いを希望される牧場併設カフェや動物と触れ合うエリアがある飲食店さまを大募集しております。詳しくは、下記までご連絡いただければ幸いです。

kusasutoro@gmail.com

53回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

弊社代表の大久保夏斗が、400名以上の候補者の中から20人のファイナリストに選出

国際青年会議所(JCI)が主催するTOYPを選出するコンテストで、弊社代表の大久保夏斗が、400名以上の候補者の中から20人のファイナリストに選出されました。 JCI JAPAN TOYP 2021(青年版国民栄誉賞)とは? ”TOYPは、1938年に米国青年会議所によって始まったTOYM(Ten Outstanding Young Men=10人の傑出した(アメリカの)若者たち)が起源です。国際